プロボノAD:キックオフ事前ミーティングを開催する | mycontribution.net

プロボノAD:キックオフ事前ミーティングを開催する

20121125-172116.jpg
 
NPOの方々とお会いする前の、先日アサインしたメンバー同士の初の顔合わせ、「キックオフ事前ミーティング」を開催した。
サービスグラントさんが保有する多くのスキル登録者の中から選抜させていただいたメンバーだ。


今回のプロジェクトチームは、あるNPO様のWebのリニューアルを行うプロジェクトで、以下の6名のメンバーから構成されることになった。
 
プロジェクト・マネージャー(PM)
マーケッター(MK)
マーケッター(MK)
情報アーキテクト(IA)
ウェブデザイナー(WD)
コピーライター(CW)
 
このうち何名かは何度かプロボノプロジェクト、特にWebリニューアルプロジェクトを経験しており、非常に心強い。
ミーティングでは自分からNPO様の説明をしたり、事務局のサービスグラントさんからWebリニューアルプロジェクトの進め方を説明した。またプロジェクトメンバー内でQ&Aなどを行ない、コミュニケーション方法についても決定した。
 
基本的にみんな初めて会ったメンバー同士なのだが、なぜか初日からすぐに打ち解けて、「一つのチームとしての雰囲気」が生まれてきたように感じた。最後に記念撮影をしたが、NPO様の名前を一字借りて「L」の字(ウルトラマンのスペシウム光線のポーズ)をみんながポーズして撮影。これもなんか、いい。
 
キックオフは年内ぎりぎりにやれそうだ。NPOの皆さんとチームメンバーの皆さんとの顔合わせから、どんなものが生まれてくるのか。とても楽しみだ。
 
アカウント・ディレクター(AD)としての自分は、キックオフ以降は進捗管理と重要ミーティングへの参加くらいで、実働はしないので、ちょっとさみしい気持ちもあるが、最後まで併走してプロジェクトの成功を見届けたい。
 

 
 

 

この記事の前後記事

コメントを残す

probonoの最新記事